お問い合わせ
畑であそぼう!つくろう!たべよう! from農園フェス【大根編】
終了しています

2017.4.16.SUN @小泉農園

10:00 - 16:00 (入場無料 小雨決行)

2017年春の農園フェスは終了しました。ご来場ありがとうございました。


農園コンシェルジュがサポートいたします

サポートが必要な方はこちらから農園コンシェルをお申込みください。

Icon73


Vege&Art Fes とのコラボレーション開催です


取り皿またはお弁当箱
ピクニックシートをご持参ください

Image38
大人気のランチプレート、フレンチ、イタリアン、焼きそば、コロッケやビール、カクテルのドリンクなど沿線、近隣のグルメが集結します。
Image39

今年はステージはありません。畑を囲んであちらこちらでアコースティックなLIVEが始まります。

Image87

親子の連続農体験 。親子で枝豆の種植えをします。その後、夏の収穫体験までを楽しみます。事前予約制。
農業体験の詳細はこちら

Image90

大人気の小泉農園のわがままいちごのいちご狩りや農園ツアー。

いちご狩りは締め切りました。

農園探索ツアーの詳細はこちら

Image92

女性やお子さんが楽しめるゾーン。KIDS 英会話教室、絵本読み聞かせ、手品、ジェラートなどの子ども向け飲食、 料理教室など。
料理教室の詳細はこちら

Image96

いちごを使ったスイーツ作りの料理教室。地元プロレス団体「HEAT-UP!」渡辺ひろし塾長によるプロレス塾 他。
プロレス塾の詳細はこちら

イベントタイムテーブル

内容
10:00 開場・オープニング
11:00 〜 小泉さんによる小泉農園探索ツアー(1回目)
11:00 〜 農業体験(1回目)
11:30 〜 渡辺ひろし塾長によるプロレス塾(1回目)
12:00 〜 いちご狩り体験(1回目)(募集は締め切りました)
13:00 〜 小泉さんによる小泉農園探索ツアー(2回目)
13:30 〜 渡辺ひろし塾長によるプロレス塾(2回目)
14:00 〜 農業体験(2回目)
15:00 〜 小泉さんによる小泉農園探索ツアー(3回目)

料理教室は11:00より20分ごとに開催しています。料理教室の詳細はこちらをご覧ください。

※農業体験、いちご狩り体験は事前予約が必要です。

※いちご狩り体験は希望者多数のため、予約を締め切ります。追加募集があれば当日会場内で告知いたします。

※各イベントは10分前に集合場所にお集まりください。


会場マップ

Image57

アクセス

【開催場所 小泉農園】

〒216-0022 川崎市宮前区平6-8-15

☎ 080-6532-5306

駐車場はありません。小泉農園までの交通手段は下記の最寄り駅からバスかタクシー になります。

最寄り駅

Icon12

田園都市線 鷺沼駅から(改札は1つ)

東急バスで「宮崎台駅行き」に乗車し、グリーンハイツ東で下車。バス停を降りたら、

進行方向に下り、1本目の左に下る道を進みます。道なりに一番下まで5分くらい下ると到着します。
途中左側にテニスコート右側に土手が見えてきます。土手の隣にマンション・アパートがあり、その並びにビニールハウスが
見えます。ストロベリーショップという看板が入り口になります。

Icon43

田園都市線・JR南武線 溝の口駅から(南口から)

川崎市営バス 乗り場1・2であればすべて停まります。(1時間に約10本) 向ヶ丘中学校下で下車。
道順は、バス停下車したら、進行方向と逆向きに進み、一本目を右に入ります。(老人ホーム入り口の前を通り過ぎます)
そこから3分ぐらい(高速道路わきの道を)直進し、突き当りを左上の方に進みます。登ると、右側にヤマザキYショップが
見えます。その先の十字路を右に下ります。2本目(下りきったところ)を左に10分ぐらい進むと左側にビニールハウスが
見えます。進行方向一番奥が入り口になります。

Icon45

小田急線 向ヶ丘遊園駅から

東急バス「梶ヶ谷駅」行き「神木本町」下車 徒歩20分程度で、登り・下りの道です。

バス停を下車し、進行方向と逆向きに進み、神木交差点を左(中華料理屋の方)へ渡ります。そのまま直進し、バス停を1つ
通り過ぎ、1つ目の信号の左側の道を入ります。(老人ホーム入り口の前です)そこから約3分(高速道路わきの道を)直進し、
突き当りを左上の方に進みます。登ると、右側にヤマザキYショップが見えます。
その先の十字路を右に下ります。2本目(の下りきったところ)を左に10分ぐらい進むと左側にビニールハウスが見えます。

進行方向一番奥が入り口になります。

溝の口からの川崎市営バスが本数は一番多いですが、バス停からの道のりが分かりづらく遠いため、鷺沼からお越しになることをおすすめします。



主催者プロフィール

【主催】農園フェス実行委員会

Icon19

川崎市宮前区で野菜だけでなく、いちご、加工品など農業の可能性を広げる小泉農園の三代目。また農園を地域の交流のHUBとも捉え、「農園フェス」を開催。

Icon27

ビストロカプリシュー 総料理長 フランス料理歴20年 農園や小学校など様々な場所での料理教室を開催し、食文化の啓蒙、再発見に努める。小泉農園やはぐるま農園フェスを第一回から手掛る。

Icon31

川崎市宮前区で自動車修理と販売を営む「LITTLE WING auto restyling」工場長。
地元の輪が広がる歓びを仲間と共感し農園フェスに携わる。

Icon42

川崎市をフィールドとして、様々な活動をしています。
子供と野菜とスポーツが大好きオジサン。
カワサキノサキ代表理事 グリーンバード川崎駅チームリーダー 川崎経済新聞編集長 株式会社LSL代表

Icon50

パークシティ溝の口在住。ノクチ飲みをこよなく愛する。年に1度記憶を無くすのが玉に瑕。
カワサキノサキ理事 パークシティ溝の口ホームページ委員会編集長 株式会社LockUP代表取締役会長 一般社団法人防災ジオラマ推進ネットワーク監事


【協力】小泉農園 ビストロカプリシュー ラ・ポルテ 田園調布学園大学
一般社団法人カワサキノサキ 株式会社ロックアップ  HEAT-UP!
社会福祉法人はぐるまの会  井庭税理士事務所 加藤花飾堂

協賛企業様

Image6